女性のウエスト平均は?くびれの作り方を伝授!

女性のウエスト平均は?くびれの作り方を伝授!

ウエストに「くびれ」があるとスタイルがよく見えて、洋服もキレイに着こなせますね。そして男性が好きなパーツでもありますね。

世間ではモデルや芸能人のスリーサイズは見るけど、細ければ細いほどいいという感じで、本当にこのサイズ??ということも。

では実際のところ日本人女性のウエストの平均はいくつなのか?

ぽっこりお腹やぷよぷよお腹でお悩みの方!平均を知ってホっと安心するのか?

頑張ってくびれ美人を目指すのか!是非参考にしてみて下さい。

【スポンサードリンク】

女性のウエスト平均は?

2010年から2014年の5年間に初回体型診断を受けた20代女性、約二万人」を対象にウエストの平均値を算出したところ、20代のウエストの平均サイズは「68.8cmという結果が出たそう。体重は54.82kg。

モデルや芸能人でよく見る「ウエスト58cm」から10cm上回っています。ただ公表しているサイズはサバを読んでいるものも多いので信じ過ぎない程度に。

・147cm~153cmの平均は約64cm

・154cm~163cmの平均は約64.5~67cm

・163cm~173cmの平均は約67.1~70cm

■2004年にワコールが20代の女性の体型を調査した平均はウエスト:64.7cm

【年代別ウエストの平均】

20代前半 67cm
20代後半 67.6cm

30代前半 68cm
30代後半 69.3cm

40代前半 68cm
40代後半 69.3cm

50代前半 73.5cm
50代後半 75cm

日本人女性は細いと言われていますが、一般的なウエスト理想サイズの「58㎝」や「60㎝」よりは多いですね。
数字で見ると大きく見えますが、実際は十分細いと思います。

【スポンサードリンク】

ウエストのくびれ理想サイズは?

平均はわかったとして、では理想は?

理想サイズを出すには計算式があります。

この数字はゴールデンカノンといって、大手下着メーカーのワコールがスタイルの良い美女のデータを40年以上集めて、その結果割り出した「理想ボディ数値」です。

身長X【バスト:0.54、ウエスト:0.38、ヒップ:0.54、太もも:0.31】

を掛けた数値

この数字に近ければ近いほど理想のボディに近づけるわけです。

例えば身長が158㎝の方のウエストだとすると、

158X0.38=60.04㎝

いかがですか?

平均値からするとわりときびしめな数字ですね。無理のない程度に理想数値を目安にしてみましょう。

※二の腕の平均サイズについては二の腕の平均サイズは?二の腕を細くする方法を伝授!をご覧下さい。

ウエストのくびれの作り方

お腹は他の部位と違い内臓脂肪と皮下脂肪が存在します。

内臓脂肪はつきやすく、また落としやすい場所でもあります。ただし食生活の見直しは必須!プラス運動も取り入れると効率よく落とすことが出来ます。

部分痩せとしてお腹は比較的効果が目に見えやすい場所ですので効果が見えるようになるまではまず続けてみましょう。

そして「くびれ」に大事なのは腹斜筋というお腹の横にある筋肉。この筋肉はひねる運動をすることによって鍛えることが出来ます。

【ウエストひねりのやり方】

■立ったままやる方法
1、肩幅に立った状態で、ひざ同士をつけるように内またの状態にします。
2、腕を上にあげ、腕と身体が45度くらいまで下ろします。
3、背筋はまっすぐにしたまま左右にひねります。

■お風呂で
1、お風呂に浸かり膝を左右に倒すようにお腹をひねります。

ポイントは動かす筋肉を意識しながら行う!ということです。
1週間くらいしてくると変化を感じ始めると思うので是非続けてみて下さい。

【スポンサードリンク】

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

five − 2 =