夫婦喧嘩の原因ランキングTOP10!一番多いパターンは?

夫婦喧嘩の原因ランキングTOP10!一番多いパターンは?

どんなご夫婦でも夫婦喧嘩になることはあるものです。些細なことから大きなことまで原因は様々。

喧嘩するほど仲が良いと言いますが、お互いの気持ちをぶつけ合う夫婦喧嘩は決して悪いことばかりではありません。

ただし大事なのは夫婦喧嘩をしたあときんちんと仲直りをすること!ですが、なかなか素直に謝れなかったり、夫婦喧嘩も毎日起きるようでは関係も悪くなってしまいます。

良い夫婦関係を築くためにも夫婦喧嘩になる原因を知っておくのが大事です。

他のご夫婦はどんなことで夫婦喧嘩するのか今回はランキングにしてみました!

【スポンサードリンク】

夫婦喧嘩の原因ランキングベスト10

■第1位 言葉遣いや言い方

最も多い原因の一つとして上がったのが、やはり言葉遣いや言い方です。
どうしても口では女性に勝てない男性はついつい乱暴な言葉遣いになってしまったり、女性も言いすぎてしまったりなどが多いようです。いわゆる売り言葉に買い言葉というのですね。

感情的にぶつかってしまうとエスカレートしてしまうので、一旦冷静になることが大事です。

■第2位 生活態度

一緒に生活しているとどうしても目につく相手の生活態度は溜まりに溜まって噴火することが多いのではないでしょうか。
特に片付けに関してや掃除、食べ方などの習慣の違いはどうしても目についてしまうものです。

■第3位 コミニケーション不足

帰宅時間を連絡して来ない、話を聞いていない、帰って来ても会話がないなどコミニケーション不足が喧嘩の原因につながっているようです。
長く一緒にいるからこそ会話や連絡は大事なものです。

■第4位 家事をしない、手伝わない、家事のやり方

休みの日くらい休ませてくれ!というのが男性の本音ではありますが、女性も普段は仕事と同じくらい家事を頑張っています。休みの日は協力し合うことが必要かもしれません。
特に子供がいる家庭の場合は奥さんの方に余裕がなくなり喧嘩が増える原因になることが多い傾向があります。

逆に家事のやり方に文句を言われて喧嘩になるパターンもあるようです。

■第5位 給料や生活費の不足、金銭面のこと

やはりお金の問題は夫婦であってもなかなか難しいようです。
特に金銭感覚の違いなどがある場合は理解を得るのもするのも大変なことでしょう。

■第6位 休日の過ごし方

休日は趣味を楽しみたいと思う人もいれば家族で出掛けたいなど、休日の過ごし方で喧嘩になってしまうようです。
上手く譲り合うのが大事なのかもしれません。

■第7位 互いの実家や兄弟との付き合い方

互いの親や親戚関係などの付き合い方はそれぞれ考え方があるのでぶつかることも多いようです。
義理の両親との付き合い方で夫婦喧嘩に発展するケースが多いようです。

■第8位 帰宅時間が遅いなどの生活時間

家族の帰りが遅いとやはり心配になりますが、生活時間が合わなかったりするとすれ違いになり不満も溜まるのかもしれません。

■第9位 欲しいものが違うなどの趣味・考えの不一致

一軒家かマンションかなどで揉めることも多いようですが、これも譲り合いが大切かと思います。車や家などの大きな買い物、また子供の教育についての考え方についての意見の違いも喧嘩の原因になる場合が多いようです。

■第10位 相手の金遣いについて

お金の遣い方は家計の圧迫などに繋がり女性が不満を持つことが多いようです。
もしくは女性側が浪費家で困る、という男性も。

【スポンサードリンク】

仲直りの方法は?

喧嘩はなるべくならしない方がいいですが、たまには本音でぶつかるのも大事です。
しかし喧嘩しっぱなしというのよくありませんのできちんと仲直りをしなければいけません。夫婦喧嘩の原因ランキングを見ると、やはりどちらかが折り合いを付けて譲らなければ終わらない喧嘩が多いかと思います。

そんな考え方や価値観もあるんだと相手を認め、自分のことも理解してもらうのが仲直りへの近道です。

夫婦円満の秘訣の一つとして「食事」を共にするというものがあります。
会社の商談でも食事をしながらしますよね。美味しいものを一緒に食べたり、なかなか素直に謝れないという人は相手の好きなものを買ってくるのもいいでしょう。

子供っぽい作戦のように思いますが、以外と効果的なので是非試してみて下さい!

【スポンサードリンク】

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

2 + four =