自力で二重にする方法!整形なしで二重になるには?【動画あり】


芸能人やモデルさんなど、キレイな二重は憧れますよね。

奥二重や一重がきれいな二重になったらもっとかわいくなれるのにっと悩んでいる方も多いですよね。

以前に比べて二重の整形はハードルが低くなりましたが、やっぱり失敗したらどうしようとかお金もかかったり、あとはダウンタイムが気になって出来ない!など考えることはたくさんあります。

そんな時に「自力で二重にする方法があれば!」と一度は考えますよね。

そこで今回はそんな「自力で二重になる方法」を集めてみました!

【スポンサーリンク】

二重にする方法アレコレ

まず二重にする方法はいくつかあります。

◼︎整形手術
◼︎二重メイクで頑張る
◼︎自力で二重にする

主にこの3つになると思います。

最近は二重メイクも簡単にできて、そしてバレにくいものも増えてきました。
ただしその日のコンディションによって上手く出来ない日があったり、海やプールに入ってしまうと取れてしまったりとやっぱり色々と気を使います。

二重の状態で付き合った彼の前では化粧を落とせない!ということがあるとまた大変です。

自力で二重にする方法の種類

自力で二重にする方法を調べたところ、これもまたいくつか方法があることが分かりました。

◼︎アイプチをつけたまま寝る
◼︎テープでクセをつける
◼︎二重になる化粧品を使う
◼︎二重にするグッズで跡をつける
◼︎二重になるマッサージをする

こちらに分類することができると思います。
希望の二重の形や今の自分のまぶたの脂肪のつき具合によって実践する方法を選んだ方がいいかと思います。

オロナインを塗って二重にする方法というのが流行った時がありましたが、個人的にはやめた方がいいかなと思います。オロナインを塗ることによってまぶたがスッキリして二重になるというものですが、オロナインの公式サイトによると『目に入らないようにすること』とありますし、目に入った場合はすぐに水で洗い流して必要な場合は眼科を受診するとあります。

目の上をスッキリさせるのであれば目まわりのマッサージをするというのが堅実かなと思います。(強くやり過ぎないように!!)

アイプチやグッズを使う場合も同様、無理は禁物です。

【スポンサーリンク】

自力で二重にする方法

テープを使った方法

糸を使った方法

ばんそうこうを使った方法

マッサージ

二重になるマッサージ

二重にする化粧品

二重になる化粧品(ナイトアイボーテ)

まとめ

いかがでしたでしょうか?

自力で二重にするには根気と継続が重要なのかなと思います。

私の周りにもずっと二重メイクをしていたら自然と二重になったという友達がいます。

ただしやっぱり目に負担をかけすぎたり無理をしたら眼科に行くはめに。。というのはこわいので、無理はしすぎないように二重のクセづけ頑張ってみましょう!


【スポンサーリンク】

合わせて読みたい記事



この記事が役にたったらシェアお願いします♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

one × 4 =