フラフープダイエットを成功させる方法!効果的なやり方のコツを伝授!


『フラフープダイエット』というのはご存知ですか?

これから薄着の季節になると、やはり気になるのがぽっこりお腹ですよね?

すぐに効果を感じられるダイエット方法は無いものか…常に悩みの種です。食事制限や運動はもちろんですが、いろんなダイエット方法を試してみても、思った部分になかなか効果が出なかったりします。

まず、一番にスタイルが良く見える場所、それがウエスト周りだと思います。この部分痩せしたいナンバー1ポイントの、ウエストのくびれに役に立つのが「フラフープダイエット」です。

フラフープは子供の頃、1度はやったことがある遊びだと思います。苦手な人もいるかもしれませんが、コツを掴めばそんなに難しくないので、楽しくダイエットが続けられるようです。

フラフープダイエットはどのくらいカロリーを消費出来て、どのくらいやると効果的なのかを調べていきたいと思います。

そして、フラフープダイエットを成功させるための方法やコツ、やり方などをご紹介していきたいと思います。

【スポンサーリンク】

フラフープダイエットを成功させる方法


フラフープというと日本では、子供の遊び用具だという認識が高いですよね?私も、簡単に行える遊びの一つだと思ってたんですが、フラフープは消費カロリーが意外と高く、もとはアメリカでエクササイズグッズとして開発されたものだったんです。

このフラフープは10分間で100kalも消費できるそうです。充分スポーツと呼んでよさそうですね。
そのため、始めからやり過ぎたり、事前に軽いストレッチ(準備運動のようなもの)をしないと体を痛めてしまう可能性があります。

すぐに痩せたいという気持ちで、一気に効果を求めてしまいがちですが、やはりダイエットの基本は「持続」させることです。

自分の体との会話が必要になります。腰を痛めてしまったりしないように、あくまでフラフープは遊びではなく、運動なんだという認識を持っことも大事でしょう。

ただ運動嫌いな人にとって、こんなに楽しく出来る運動はないので、運動と遊びの中間に位置するフラフープは最も効果的に続けられるダイエット方法だと思います。

フラフープダイエットで期待出来る5つの効果とは

全身を揺らして行うフラフープは有酸素運動になります。そしてお腹周りを集中して刺激するので筋肉を効果的に刺激することになります。このフラフープダイエットで、嬉しい5つの効果を見ていきます。

  1. 有酸素う運動による脂肪燃焼
  2. 骨盤が矯正され、腹筋がつく
  3. 体幹が鍛えられ代謝が良くなる
  4. 大腸の歪みが取れて便秘解消
  5. 姿勢が良くなり腰痛解消、予防になる

お腹を動かすことで、フラフープを回すので、骨盤の歪みが取れます。

骨盤が矯正されることで、お腹周りの筋肉もバランスよく付きますし、その筋肉で体幹が鍛えられ、姿勢が良くなります。そして姿勢が良くなれば、腰痛解消や予防にもなるのです。

程良く筋肉が付くことで、代謝が良くなり、そして有酸素運動をしているので、脂肪燃焼の効果が高まります。女性は特に大事な骨盤周りを強化することが出来るのが嬉しい効果ですね。

骨盤の歪みと、筋力低下によって起こる大腸の歪みも解消されるので、便秘解消にも効果が期待できます。

ぽっこりお腹の原因となる、脂肪、骨盤の歪み、筋力低下、便秘というなかなか食事制限などではやっつけられない悩みに、しっかりと効いてくれるのが、フラフープダイエットなのです。

【スポンサーリンク】

フラフープのやり方とコツ


まず、フラフープを回せなければ始まらないので、回し方のコツですが、体の力を抜いて足を肩幅くらいに開き、腰を「回す」というよりは、腰を前後させます。膝は少し曲げて、力を抜きましょう。

フラフープを回せない人の特徴なんですが「回す」ということに意識が行き過ぎで、本当に腰を回そうとして失敗していると思います。腰は「前後させる」が正しいフラフープの回し方です。

コツを掴むまでは、連続して行うのは難しいかもしれませんが、何度か練習すると出来ると思います。

フラフープダイエットの回数

早く効果を出したいために、がむしゃらに毎日やりたい人もいるでしょうが、まずは週に3~4日行ってみましょう。そして1日10分程度で効果が見られるようです。

慣れてきて、長く時間が取れるようだったら、週の回数を増やしたり、時間をもう少し長くとってみても良いです。

脂肪燃焼させるための有酸素運動ではあるのですが、10分間夢中で回すのではなく、右回り5分左回り5分と同じ分数左右回してください。

10分以上行う時も同様です。骨盤の歪みを取る効果も期待しているので、どちらかだけ一方的に回してしまわないように気をつけてください。

最初の方でも述べたんですが、遊び感覚で出来るフラフープですが、消費カロリーの高い運動であることを忘れないでください。少しでも腰に違和感があったり、痛みが出た場合は即中止してください。

そして、始めからたくさんやらないで、時間や回数を増やしたい場合は様子を見ながら、増やしましょう。

時間を増やした場合は、連続して行わず、休憩を挟みながらやりましょう。

軽いフラフープでも効果はありますが、少し重たいフラフープの方が負荷が増えてダイエット向きなようですので、自分にあったフラフープを選んで、楽しくダイエットしましょう。

美しいくびれは自信にもつながります。フラフープダイエットで薄着も怖くない体型を手に入れましょう!


【スポンサーリンク】

合わせて読みたい記事



この記事が役にたったらシェアお願いします♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

14 − fourteen =