食費の節約レシピ!一週間の献立や食材の買い方のコツ!

食費の節約レシピ!一週間の献立や食材の買い方のコツ!

家計の節約をするのに重要なのが食費です。

節約レシピを考えて、上手に買い物し節約しやすい食材を購入するというのは主婦の最大の試練とも言えます。

ですが、1週間分の献立を考えて食材を買いに行ってもなかなか上手く節約出来ないという方も多いのではないでしょうか。

食費を抑えたいけど、節約レシピって難しいというのが現実かと思います。

今回はそんなお困りの主婦の方必見!節約レシピと1週間の献立に合わせた食材の上手な買い物のコツをご紹介します。

今月から頑張って食費を抑えましょう。

【スポンサードリンク】

食費を抑える食材

日に日に物の値段が上がっていくため家計が圧迫され節約をしたいけど食費を抑えるにはどうしたらという悩みを持つ方も多いかと思います。

そんな節約の味方をしてくれる食材をご紹介します。

■もやし

家庭の味方の王道、しかもモリモリ食べてお腹も満腹になる食材の代表と言えば、もやしです。

もやしはまずとってもお安く手に入るのに、ボリュームもあり調理とお手軽と良いこと尽くめです。

難点があるといすれば傷むのが早いという点です。

買ってきてそのまま冷凍すると2週間ほど日持ちするので試してみてください。

■豆腐

次に節約のクィーンと言えば豆腐です。

ボリュームもさることながら、料理の応用が利き豆腐1丁で家族全員分をカバー出来るのに50円前後という値段は節約の味方です。

■鶏肉

お肉の節約食材と言えば、鶏肉です。

おこさんがいる家庭はどうしてとお肉は外せないという悩みもあると思います。

そんな時に大活躍するのが鶏肉です。

アレンジもしやすく、低カロリーな鶏肉は安く手にいれれるお肉の代表です。

【スポンサードリンク】

買い方のコツ

食材が分かったところで次は買い方のコツです。

節約に大事なのは必要なものと必要でないものをきちんと把握し無駄を省くことです。

まず家計簿を付けましょう。

難しいものではなくレシートをただファイリングするだけで全然OKです。

1ヶ月の最後にレシート見返し、よく出てくる項目をチエックしマーカーを引き必要かどうか判定します。

こうすることで支出が分かり、無駄を省く一歩に繋がります。

次にカレンダーに1週間分の献立を書き込み、食費をきめます

買い物に行ってから献立を考えると行き当たりばったりになってしまい、余計な支出が増えてしまいます。

予算オーバーの原因の大半はここにあります。

1週間分の献立を立てる時はまずメインから考えていきます。

節約は大事ですが、メインがなければなんだか味気なくなってしまいます。

同じ食材を違う味に変えて変化を付けるのもポイントの一つです。

こうすることで飽きてしまうのを防ぎます。

なかなか料理のレパートリーが狭いため思いつかないという方は、無料の献立アプリなど使ってヒントを得るのもいいかと思います。

そして買い物に行くのは1週間に1回にしましょう。

何度も買い物に行くのも食費がかさむ原因になります。

特売セールなどには気をつけましょう。

あくまで献立を中心に買い物をすることを心がけると予算内に収まります。

【スポンサードリンク】

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

3 × one =