スタッフドバケット!レシピ人気の中身ベスト5はコレ!

スタッフドバケット!レシピ人気の中身ベスト5はコレ!

いつもとは少し違うランチを手作りしたい時にちょうどいいと人気なのがスタッフドバケットです。

スタッフドバケットはバケットの中身をくり抜いて好きな具材を詰めるだけです。

自分なりの中身でオリジナルレシをで作れるのも魅力の一つです。

今回は簡単にオシャレなランチになるスタッフドバケットの人気レシピをご紹介します。

【スポンサードリンク】

定番から変わった中身まで人気レシピベスト5

第1位 ポテトサラダ

定番中の定番で外すことが出来ないのがポテトサラダです。

スタッフドバケット初心者でもポテトサラダを詰めるだけでとても簡単です。

ポテトサラダの味を少し変えれば飽きずに食べることも出来るので作り易くてお勧めです。

第2位 アボカドチーズ

女性に大人気のアボカドとクリームチーズを使ったアボカドチーズは濃厚で人気の中身です。

作り方は、1口大にアボカドを切り、ナッツと少量のレモンにお好みで砂糖を混ぜます。

出来上がったものを常温に戻したクリームチーズと混ぜてバケットに詰め込みます。

バケットをアルミホイルで包み、5分ほどオーブントースターで焼けば、出来上がりです。

お好みで焼かずに食べることも出来るので、お好きな方でお召し上がりください。

クリームチーズの代わりにポテトを混ぜても美味しいとかと思います。

第3位 ドライフルーツ

ランチだけではなく、お菓子代わりにもなるのがスタッフドバケットです。

お子さんのおやつにもお勧めです。

作り方は、常温に戻したクリームチーズにお好みでナッツやドライフルーツなどを混ぜ合わせます。

あとはくり抜いたバケットに詰め込むだけです。

カットしやすくするために半日ほど冷凍しておくと、スムーズにカットすることが出来ます。

【スポンサードリンク】

第4位 ツナたまご

ボリューム感が欲しい方にお勧めがツナたまごです。

作り方は、ツナにゆで卵を混ぜ合わせます。

混ぜ合わせたものに、キャベツを細かくしたものとお好みでハムとお好きなチーズを合わせます。

最後にマヨネーズとマスタード、塩コショウで味付けすれば出来上がりです。

朝食にぴったりなスタッフドバケットの出来上がりです。

キャベツ多めに玉ねぎを加えてサンドイッチ風も野菜が摂れるのでお勧めです。

キャベツと玉ねぎは塩をふって少ししんなりしてから混ぜると美味しいと思います。

第5位 サーモンパテ

お酒のつまみにお勧めなのがサーモンパテのスタッフドバケットです。

作り方は、刺身用にサーモンに塩をふりなじむまで冷蔵庫にいれておきます。

塩がなじんだら、水分をふき取りお鍋に白ワインで蒸し焼きにします。

その間に常温に戻したクリームチーズにバターを加えて、電子レンジで柔らかくします。

最後にフードプロセッサーに全て入れ、マヨネーズ、塩コショウを入れます。

出来上がったパテをバケットに詰め込み、冷蔵庫で冷やせば完成です。

パテを作るのが面倒な方は市販に売っているパテを使用するのもいいかと思います。

いかがでしょうか。

スタッフドバケットはアイディア次第で色々な味を楽しむことが出来ます。

残り物のカレーにひき肉を合わせたりして詰め込むのもいいですし、少し凝ったものを作るのも良いかと思います。

自分のオリジナルスタッフドバケットを作ってみてください。

【スポンサードリンク】

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

15 + 3 =