コーヒーの美容効果が凄い!便秘やダイエットも!

コーヒーの美容効果が凄い!便秘やダイエットも!

コーヒーがガンの予防に良いと言うことは、少し前にも話題になりましたね。

それだけではなく、コーヒーには、凄い美容効果もあるのです。

今回は、そんなコーヒーの便秘やダイエットにも良いと言われる、美容効果について調べてみました。

【スポンサードリンク】

コーヒーの美容効果が凄い!

朝目覚めの1杯は、必ずコーヒーから、と決めている人も多いのではないでしょうか。

それは、気づかないうちに、とても良い習慣になっていたのかもしれません。

コーヒーの美容効果には驚くべきものがあります。

・カフェイン

コーヒーのカフェインは、末梢血管を拡張する作用があり、その効果は、血行促進やむくみ解消、冷えの改善や皮膚の代謝の促進など、美肌効果が期待できます。

また、「リパーゼ」と言う脂肪分解酵素を活性させ、脂肪燃焼を促します。

・ポリフェノール

コーヒーにはクロロゲン酸類と言うポリフェノールが大変豊富で、赤ワインより多く含まれています。

このポリフェノールは、紫外線からお肌を守り、シミ予防や除去する働きがあります。

また、老化を促進させる活性酸素を抑制し、たるみやシワを抑え、アンチエイジングに効果があります。

ポリフェノールには、殺菌作用もあり、ニキビなどの毒素を死滅させます。

コーヒーの病気を防ぐ効果も凄い!

コーヒーの効果については、世界各国で、調査が行われていて、その結果は驚くべきものがあります。

ガンを抑制するという効果は大変有名になりましたね。

効果のあったのは、「乳がん」「肝臓がん」は1日5杯、「大腸がん」は1日1杯、飲んでいる人に抑止効果が現れたということです。

そのほかにも、「長生き効果」「物忘れを防ぐ効果」などが発表されています。

【スポンサードリンク】

コーヒーで便秘解消!ダイエットにも効果的!

・便秘解消

カフェインが刺激になり、便秘を解消すると言うことですが、これは、日ごろあまりコーヒーを飲まない人に効果があるようです。

コーヒーのカフェインは、取り続けていると、さほど刺激的なものではないため、毎日飲んでいる人は、あまり即効性は感じられないかもしれません。

ただ、コーヒーを毎日飲んでいる人には、もともと便秘症の人が少ないと言う結果も出ています。

・ダイエット効果

コーヒーには、カフェインとクロロゲンの両方に脂肪分解する効果があるため、相乗効果を得られます。

カフェインには、血行促進効果があるため、体温を上げる効果があります。

基礎体温が1度上がると、代謝は15%UPすると言われています。

そのため、痩せやすい体を作っていることになります。

また、カフェインの利尿作用によっても、老廃物を排出することで、代謝のUPが起こります。

効果的なコーヒーの飲み方とは?

ダイエット効果を出したいときは、ホットのブラックコーヒーを選びましょう。

また、深煎りより、浅煎りの物の方が効果があります。

飲むタイミングは、食後と入浴前の4回です。

食事で摂った脂肪を分解し、入浴で燃焼効果があります。

ただし、コーヒーが体に合わない人もいます。

胃腸の弱い人などは、空腹時に飲むのは避けましょう。

【スポンサードリンク】

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

17 − seventeen =