バターコーヒーの作り方と効果!3キロ痩せれるか検証してみる【Part1】

バターコーヒーの作り方と効果!3キロ痩せれるか検証してみる【Part1】

こんにちは。ライターのリカです!

今回は今話題のバターコーヒーダイエットの効果があるのかどうか自分で試してみたいと思います!

なぜなら最近太ってしまい。。3キロも。。

なんとしてでも3キロもとに戻したい!ということで今回チャレンジしてみたいと思います。

*バターコーヒーでなぜ痩せるのか知りたい方は「バターコーヒーの体脂肪が減るメカニズム」の記事をご覧下さい!

バターコーヒーは痩せる!という人もいれば、効果ない!痩せない!との声もあるので、実際のところどうなのか検証してみたいと思います。

【スポンサードリンク】

バターコーヒーの作り方!簡易バージョン

まずはバターコーヒーの作り方をご紹介します!

私はダイエットと名のつくものはだいたい続かないので (笑)
毎日続けることを目標に、手軽にできる感じで作ってみました。

【まずは材料を準備!】
まずグラスフェッドバターとMCTオイル、コーヒーを用意します。
私が使用したのはこちら。

img_4351
グラスフェッドバター(2500円)は成城石井で購入!やっぱり売れているのかラスト1品でした。「1人1品まで!」という札も貼られていましたが、もしなくても何店舗かまわれば購入できそうな感じ。

img_4348

ココナッツオイルでもOKだそうなのですが、私はMCTオイル(1800円)にしました!ココナッツオイルコーヒーは飲んでいたことがあるので、MCTってどんな味?っと好奇心が勝ちMCTオイルを購入。

img_4349

コーヒーは小川珈琲で。これは以前から飲んでいて好きな珈琲だし!ドリップだし!ということで。

作り方手順

1、カップにグラスフェッドバターを入れます。
慣れれば25グラム前後でも大丈夫だそうですが、私はまずわかりやすく10グラムから。
img_4355
グラスフェッドバターは封を開けるとこんな感じ!

10グラムがどのくらいか分からない&スケールもないので、もともとお家にあった10グラムに切れてるバターを参考にしました(笑)
img_4356
10グラムの大きさと比べるとこんな感じ。

2、コーヒーを入れます。
img_4357

コーヒーを入れ終わった後はこんな感じ。ちょっとバターが浮いてます。
img_4358

3、MCTオイルを入れてかきまぜたら出来上がり!
MCTオイルも初めはお腹がゆるくなったりすることもあるみたいなので、大さじ1弱くらいを投入しました!
慣れたら大さじ2くらい入れてもOKだそうです。
img_4359

通常はブレンダーかミキサーを使いますが、洗うのめんどくさくなること間違いなしなので小さい泡立て器でかき混ぜました!
でもやっぱり混ざりが弱い気がするのでせめてハンドミキサーの方がよかったかもしれません。

【スポンサードリンク】

バターコーヒーのお味は?

いよいよバターコーヒーを飲んでみる時がきました!

ドキドキ。。

「ん?」

「ううん?思ったより普通??」

なんだか拍子抜けです。

別に普通というかなんというか。全然飲める!
MCTオイルがまず思ったよりもギトギトすることなく本当にサラっとしてるので全然気になりません。そして味もまったく感じない。

バターがちょっとギラっとしてる感がありますが、それもそこまで気になりません。

例えるとすれば、いつものコーヒーに海外の油っぽい感じのホイップクリームをのせた感じでしょうか。

ただ時間が経ってくるとバターが少し浮いてる感がでてきました。拡散がちゃんとできていなかったからかもしれませんが、どちらにしても温かいうちに飲んだほうがよさそうです。

バターコーヒーの痩せる効果は?

まだ飲み始めて1日しか経っていないので体重の変化はそこまで感じず。追って報告したいとおもいます。
ただ飲んでみての実感として、「お腹が空かない!」というのをすごく感じました。

バターコーヒーは朝に朝食代わりに飲むのですが、以前から朝はグリーンスムジーしか飲んでいない私でもバターコーヒーの方がお腹が減らない!と思いました。

そしてお通じが心なしかスムーズな感じ。

体重的にはまだ変化はないですが追って報告したいと思います!

【スポンサードリンク】

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

10 − 9 =