アルガンオイルの効果!肌や髪もしっとり!おすすめの使い方はコレ!

アルガンオイルの効果!肌や髪もしっとり!おすすめの使い方はコレ!

最近話題で美肌や健康に効果的と注目されているのがアルガンオイルです。

アルガンオイルは顔、体、髪にも体全体に使う事ができる美容オイルです。

美肌や健康に効果的なのは分かるが具体的にはどんな効果がアルガンオイルにはあるのでしょうか。

注目を浴びているなら使ってみたいけど、髪などに使うときのおすすめの使い方はどんな使い方なのでしょう。

綺麗になるためにも効果的な使い方をしたいというのが女性の本音かと思います。

今回はアルガンオイルを肌や髪に使う時のおすすめの使い方や具体的な効果をご紹介します。

【スポンサードリンク】

アルガンオイルの効果

sdc15002 2

そもそもアルガンオイルってなに?という疑問を持っている方もいるかと思います。

アルガンオイルとは原産国はモロッコで現地では治療薬として使われている美容健康オイルです。

モロッコの南西部に生息するアルガンツリーの実から採取されたのがアルガンオイルです。

とても希少価値の高いオイルで100キロの実から1リットルしか採取することが出来ません。

そんなアルガンオイルに色々な効果があります。

■美肌効果

アルガンオイルには肌に必須である保湿成分を作るセラミドを作る成分が豊富に入っています。

そのため肌の保湿効果をぐんと上げてくれます。

■エイジングケア効果

ビタミンEとカロテンを含むアルガンオイルには細胞の老化を防ぐ抗酸化作用があります。

抗酸化作用とは肌の細胞などを傷付ける活性酸素から守る効果があるのでエイジングケア効果が得られるわけです。

■生活習慣予防

このビタミンEとカロテンによって得れる抗酸化作用効果によって心臓病や肥満などを予防する効果もあるそうです。

■むくみ改善効果

アルガンオイルに含まれるサポニンという成分がむくみに効果があります。

サポニンには血行を良くする効果があるため冷え性などにも効き目があると言われています。

■ダイエット効果

アルガンオイルには体内の糖質を脂肪に変えようとするインスリン物質の増加を防ぐ効果があります。

そのため脂肪吸収を抑えるのでダイエットをサポートしてくれる素敵なオイルです。

【スポンサードリンク】

アルガンオイル!おすすめの使い方

色々な効果があるアルガンオイルを効果的に使うにはどうすれば良いのでしょうか。

アルガンオイルは元々食用ですが肌、体、髪と全体に使っていただけます。

また香りなどはついていない無香料なので匂いを気にすることなく使う事が出来ます。

■顔に使う場合

顔に使用する場合は洗顔後、化粧水の前にアルガンオイルを肌に馴染ませます

アルガンオイルはさらっとした感じなのでベタベタしません。

他にも顔のオイルマッサージなどに使うのも効果的です。

アルガンオイルを顔全体に塗ってから、蒸しタオルで顔を覆い5分程パックすると効果が上がります。

■体に使う場合

アルガンオイルを簡単に体に馴染ませる使い方としては湯船にバスオイルとして3滴ほど垂らすのがおすすめです。

もちろんボディーローションとして普段使いして頂くのも良いかと思います。

■髪に使う場合

髪にアルガンオイルを使う時は、洗い流さないトリートメントとして使えます。

髪の長さによって変わるかと思いますが、毛先の表面に3滴ほど付けそのまま髪を乾かしてください

頭皮マッサージのオイルとして使うのもおすすめです。

頭皮マッサージでは全体的にアルガンオイルを使うのでマッサージ後はシャンプーした方が良いかと思います。

いかがでしたか?アルガンオイルがどれほど優れているかお分かり頂けたかと思います。

一つ持っているとこれだけ色々ケアができるので、まだ使ったことがない!という方は是非試してみて下さい。

【スポンサードリンク】

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

15 − one =