阿智村の星スポット!星ツアーで日本一の星空を見に行こう!

阿智村の星スポット!星ツアーで日本一の星空を見に行こう!

日本で一番きれいな星空が見れる村として選ばれたのが、長野県阿智村です。

春から秋にかけての、観光シーズンに開催される、富士見台高原の展望台からの

星空ナイトツアー」は、阿智村の星を満喫できる最高のツアーです。

残念ながら真冬は、スキー場になるため、星空ツアーはお休みですが、開催していたとしても、あまりの寒さで危険ですね。

でも安心してください、10月~3月の寒い季節には「星空バスツアー」が開催されています。

今回は、1年中楽しめる阿智村の星スポットや星空ナイトツアーについて調べてみました。

【スポンサードリンク】

阿智村の星空を真冬に堪能したいならコレが最高!!

阿智村は、何も高い山に登らなくても綺麗な星は堪能できます。

村から見える星空が、日本一に選ばれたのですから、間違いありません。

阿智村の中心で賑わいを見せるのが、「昼神温泉郷」です。

昼神温泉には、露天風呂のある旅館が20件近くあります。

やはり、冬に星空を堪能するなら、温かいお風呂に浸かりながらが最高ですね。

絶好の星日和となる日は多くないですが、空気の澄んだ真冬の星空が見えた時は、言葉にできない感動が待っています。

澄んだ星空を見に「星空バスツアー」に出かけてみよう!!

真冬の星空は、一番と輝きを増し、魅力が詰まった宝石箱ですね。

阿智村では、10月から3月末まで、星空バスツアーが開催されています。

昼神温泉を20時に出発し、22時まで、さまざまな阿智村星空絶景スポットを廻ります。

もちろん専門家のガイドつきなので、リアルプラネタリウムのような、冬の星座まるわかりツアーとなり、大満足間違いなしです。

ご宿泊の旅館フロントで申し込みが可能です。

大人=2000円

小学生以下=1000円

こちらのツアーでの要注意点は、「防寒具の装備」です。

冷凍庫の様な寒冷地ですので、完全防寒でご参加ください。

【スポンサードリンク】

春から秋までの「日本一の星空ナイトツアー」は必見!!

4月~10月までの期間にぜひ体験したいのが、富士見台高原ヘブンスそのはらの展望台(マウンテンロッジ)で開催される、「星空ナイトツアー」です。

合図とともに、設置された照明が一斉に消灯し、宇宙を漂っているかのように星々に包まれます。

この展望台は、ヘブンスそのはらから15分間「ロープウェイ」に乗り、標高1400m地点にあるため、余計な灯りは一切とどくことはありません。

到着すると、展望台前の芝生には、多くの人が寝転んで夜空を見上げています。

真夏でも20度に届かない夜の気温を考慮し、長袖、長ズボンは必須です。

うっかり軽装で来てしまった人のために、上着の貸し出しもありますが、準備はしっかりして行きたいですね。

昼神温泉に宿泊されている方は、ロープウェイ乗り口の「ヘブンスそのはら」まで送迎バスが出ていますので、楽々参加OKです。

マイカーで行かれる方は、ヘブンスそのはらまで直接行くと、駐車場があります。

雨天の場合は、室内で映像による星空のガイドがあります。

とは言っても、満天の星はやはり直接観たいですよね。

天気予報と相談しながら予定を立てたほうがよさそうですね。

岐阜県との県境にある阿智村は、「死ぬまでに行きたい世界の絶景 日本編」に選ばれたほどの美しい村です。

春は花桃、秋は紅葉と星以外にも魅力あふれる村です。

ぜひ1度、足を運んでみてはいかがでしょうか。

【スポンサードリンク】

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 0 )
  • Trackbacks ( 1 )

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

three × 3 =